「脊髄小脳変性症」で車椅子。「伊豆のバリアフリー旅行会社 青いかば旅行社」代表の日記

日々のたわいもない出来事、バリアフリーのこと等を書いていきたいと思います。

講話:伊東市立西小学校

”伊豆のバリアフリーコンシェルジュはせきっずです

概要

5月16日は伊東立西小学校の4年生の総合的な学習の時間で、心のバリアフリー等の話をさせて頂きました。

講話

福祉というと、特別なことのように感じるかも知れませんが、誰もがただ普通の人達のように生活したいだけで、その為にはどうしたらよいのかを考えていくものだと思っています。

でもそれだけではなく誰でも気持ちの持ち方で簡単にできることもあります。それが”心のバリアフリー”です。

 

社会に出て働くようになると福祉的な視点を持っているのといないのとでは、雲泥の差があります。
そんな点を考慮しながらいつも話をしています。


話の中で、何か困っていそうな人に気が付いたら、自分が勝手にやってあげたいことを決めつけるのではなく、相手にして欲しいことを聞いてみることが大切で、その時どんな風に声をかけたらよいかわからなければ、相手がして欲しいことを「何かお手伝いをしましょうか?」と聞いてみたらどうかと話しています。

f:id:khasekids:20190525171029j:plain

 

伊豆のバリアフリー旅行ならおまかせ!

高齢者と障がい者の旅を応援します。

f:id:khasekids:20170109011800j:plain

「青いかば旅行社」

http://aoikaba.main.jp/
info@aoikaba.main.jp

フェイスブックページ

会社 http://www.facebook.com/aoikaba

個人 https://www.facebook.com/kohei.hasegawa1