「脊髄小脳変性症」で車椅子。「伊豆のバリアフリー旅行会社 青いかば旅行社」代表の日記

日々のたわいもない出来事、バリアフリーのこと等を書いていきたいと思います。

コメント:静岡県立裾野高校_福祉介護系列

”伊豆のバリアフリーコンシェルジュはせきっずです

概要

1月18日は静岡県野高校 福祉介護系列の3年生がこの系列を選択してからの2年間で学んだことで、変わった障がい観について個々に発表し、授業で講話等を行った講師の先生達が、いくつかのパートに分かれて発表毎にコメントをしました。

私達も自分のパートで、個々にコメントをさせて頂きました。

 

春からは、進学・介護施設へ勤務・別の仕事に勤めたりとそれぞれの進路に進みますが、この2年間の知識・経験はこれからの人生において活かせると思います。

f:id:khasekids:20190122095321p:plain

おまけ 

裾野高校のホームページです。

裾野高校学校ホームページ

 

伊豆のバリアフリー旅行ならおまかせ!

高齢者と障がい者の旅を応援します。

f:id:khasekids:20170109011800j:plain

「青いかば旅行社」

http://aoikaba.main.jp/
info@aoikaba.main.jp

フェイスブックページ

会社 http://www.facebook.com/aoikaba

個人 https://www.facebook.com/kohei.hasegawa1

講話:静岡県立裾野高校_ボランティア選択

”伊豆のバリアフリーコンシェルジュはせきっずです

概要

あけましておめでとうございます!(今更かよと言われますね)
ってもう年が明けて気がつけば半月以上たっています。 

 

昨年中旬から、仕事関係やプライベートでバタバタしていて今頃になってしまいました。今年も無理せず自分のペースでやっていきたいと思っています。

今年もよろしくお願い致します。

 

1月15日は静岡県野高校 ボランティア選択の3年生 に「心のバリアフリーについて話をさせて頂きました。 

講話

今回ボランティア選択の生徒さん向けと言うことで、”ボランティア活動”をからめて「心のバリアフリー」の話をさせて頂きました。

f:id:khasekids:20190121151336j:plain

おまけ 

裾野高校のホームページです。

裾野高校学校ホームページ

 

伊豆のバリアフリー旅行ならおまかせ!

高齢者と障がい者の旅を応援します。

f:id:khasekids:20170109011800j:plain

「青いかば旅行社」

http://aoikaba.main.jp/
info@aoikaba.main.jp

フェイスブックページ

会社 http://www.facebook.com/aoikaba

個人 https://www.facebook.com/kohei.hasegawa1

講話:静岡県立裾野高校_介護福祉基礎選択

”伊豆のバリアフリーコンシェルジュはせきっずです

概要

12月13日は静岡県野高校 介護福祉基礎選択の3年生 9名に「心のバリアフリーについて話をさせて頂きました。

 

この高校は”総合学科”で”普通科”と”専門学科(商業・工業・農業)”のよい部分を取り入れた学科となっており、面白い試みもされています。

 

7月に”トークフォークダンス”という地域に住む大人と高校生が話をしながらフォークダンスのように変わっていくという取り組みに参加させて頂きました。(”トークフォークダンス”の詳細については、このブログの”おまけ”にある過去のブログを参照して下さい)

 

地域との関わりが希薄になっている状況の中で、この様な取り組みは大切だと思います。

講話

話をさせて頂いた中に、この”トークフォークダンス”の時に車椅子の介助をしてくれた生徒さんがいました。お礼を伝えたら、照れ臭そうに嬉しそうにしていました。

 

私達は出来ない事も多いけれど、困っている時に声をかけてくれて、ちょっとしたお手伝いをしてもらえると私達も嬉しいですし、声をかけてお手伝いをしてくれた人も「ありがとう」と言われると嬉しくなるのではと思います。

全ては心のもちかた1つです。そんな事が伝わってくれていたら私も嬉しいです。

f:id:khasekids:20181218104932j:plain

 

f:id:khasekids:20181218105002j:plain

おまけ

7月に行われ参加させて頂いた”トークフォークダンス”のブログです。 

khasekids.hatenablog.com

  

裾野高校のホームページです。

裾野高校学校ホームページ

 

伊豆のバリアフリー旅行ならおまかせ!

高齢者と障がい者の旅を応援します。

f:id:khasekids:20170109011800j:plain

「青いかば旅行社」

http://aoikaba.main.jp/
info@aoikaba.main.jp

フェイスブックページ

会社 http://www.facebook.com/aoikaba

個人 https://www.facebook.com/kohei.hasegawa1

伊東経営塾(2018年度 第4回:勉強して1歩だけ前に進もう!)

”伊豆のバリアフリーコンシェルジュはせきっずです

概要

12月12日 19:00~21:00 伊東商工会議所主催の「伊東経営塾」で講演が行われ連れて行ってもらいました。

 

「引き算する勇気 ~会社を強くする逆転発想~

静岡県立大学 経済情報学部教授

学長補佐・地域経営研究センター長

岩崎 邦彦 氏

 

お話の中で以下の5点が勉強になりました。

・足し算をすると、経営資源が分散する

  上から見ると、広がっているようにみえるが・・・

  横から見ると、浅くなっている

・「弱み」ではなく、「強み」に着目 

・核となる商品をつくる

  A店「当店は、どのメニューもおすすめです」

  B店「当店は、このメニューがおすすめです」

・引き算する勇気

  A 何かをはじめる決断

  B 何かをやめる決断 

・尖がるという字は大の上に小がのっている

・いかに「行動」に結びつけるか

  惹という字は心の上に若いがのっている

 

経営資源を集中する事が大切だと言う事。そして、この”「行動」に結びつける”ことが難しいと思います。

”惹(ジャク)”の意味は”ひきつける”なので、人をひきつける・興味を持ってもらうには若者の心をひきつけていく事が重要なのだとあらためて感じました。

 

だからこそ、この言葉の意味からもわかる通り、若い人達への教育はとても大切だと思います。

f:id:khasekids:20181217162609j:plain

 

伊豆のバリアフリー旅行ならおまかせ!

高齢者と障がい者の旅を応援します。

f:id:khasekids:20170109011800j:plain

「青いかば旅行社」

http://aoikaba.main.jp/
info@aoikaba.main.jp

フェイスブックページ

会社 http://www.facebook.com/aoikaba

個人 https://www.facebook.com/kohei.hasegawa1

伊東市手をつなぐ育成会 研修会

”伊豆のバリアフリーコンシェルジュはせきっずです

概要

11月24日 13:30~15:30で、伊東市手をつなぐ育成会 主催の「平成30年度 手をつなぐ育成会 研修会」で講演が行われ、声をかけて頂きお話を聴講することが出来ました。

 

「障がいのある人の<ふつうのくらし> ~理解と誤解の<あいだ>~

愛知教育大 名誉教授

増田 樹郎 氏

 

お話の中で「障がいの区分は人が区分けしただけのもの」というようなことをおっしゃっていたのが、とても印象深かったです。

また”差別”や”偏見”のお話の中で、私も幾つか似たような体験をしたことがありました。

 

私は以下のような障がいがあります。

・車椅子に乗っている

・手が不自由で字を上手く書くことができない

(この文章もPCのキーボードを指1本で打っています)

・しっかりしゃべれない

(聞き取りづらいですが、注意深く聞いてもらえれば話していることがわかるそうです)

 

障がいの区分は違っても、ポイントは一緒なのだと思います。

 

事例を交えながらお話をして頂きましたが、1人1人の気持ちの持ち方は凄く重要だと思います。

そして世の中には色々な方達が生活していることを理解し考え対応できるようになる為にも”福祉教育”は大切だと思います。

f:id:khasekids:20181206161028j:plain

 

伊豆のバリアフリー旅行ならおまかせ!

高齢者と障がい者の旅を応援します。

f:id:khasekids:20170109011800j:plain

「青いかば旅行社」

http://aoikaba.main.jp/
info@aoikaba.main.jp

フェイスブックページ

会社 http://www.facebook.com/aoikaba

個人 https://www.facebook.com/kohei.hasegawa1

伊東市地域福祉計画策定市民懇話会(第2回)

”伊豆のバリアフリーコンシェルジュはせきっずです!

概要

11月20日伊東市地域福祉計画策定市民懇話会(第2回)があり、1人で参加しました。

内容

市から提示された”地域福祉計画案”への意見を章毎に出していきました。

 

福祉といっても範囲はとても広いです。

これから益々高齢化社会になっていきます。

福祉が市民にとってもっと身近なものになるように意見を出しました。

f:id:khasekids:20181206160930j:plain

 

伊豆のバリアフリー旅行ならおまかせ!

高齢者と障がい者の旅を応援します。

f:id:khasekids:20170109011800j:plain

「青いかば旅行社」

http://aoikaba.main.jp/
info@aoikaba.main.jp

フェイスブックページ

会社 http://www.facebook.com/aoikaba

個人 https://www.facebook.com/kohei.hasegawa1

伊東経営塾(2018年度 第3回:勉強して1歩だけ前に進もう!)

”伊豆のバリアフリーコンシェルジュはせきっずです

概要

11月19日 19:00~21:00 伊東商工会議所主催の「伊東経営塾」で講演が行われ連れて行ってもらいました。

 

伊東市の未来予想図 ~集客力がある観光地・伊東になるには?観光・経済の面から考える~

和歌山大学 副学長 経済学部教授

地域活性化総合センター長

足立 基浩 氏

 

普段感じていたことを明確にデーター(数字)で示されたことで、現状をより理解できました。

 

そして、変わってはいけないもの、”センチメンタル価値”のお話は非常に興味深く聞けました。

だからこそ街づくりには人を育てていくこと、教育が非常に大切で、観光面からみても教育の1つとして”福祉教育”は大切だと改めて思いました。

f:id:khasekids:20181206160658j:plain

 

伊豆のバリアフリー旅行ならおまかせ!

高齢者と障がい者の旅を応援します。

f:id:khasekids:20170109011800j:plain

「青いかば旅行社」

http://aoikaba.main.jp/
info@aoikaba.main.jp

フェイスブックページ

会社 http://www.facebook.com/aoikaba

個人 https://www.facebook.com/kohei.hasegawa1